ネットアカデミー ・パソコン・デスクトップ・ノートパソコン比較やネット・モバイル・携帯などのIT関連のニュースをとりあげます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットアカデミー 


そんなのがあるんですね。

やっぱりYouTubeが受賞しているようですね。

どんな動画なんでしょうか?

インターネットのアカデミー賞とも称される、優れたWebサイトを表彰する第11回Webby賞の受賞者が5月1日、発表された。今年はWebサイトに加え、新たにオンライン映画とビデオ、インタラクティブ広告、モバイルコンテンツの新カテゴリーが加えられた。International Academy of Digital Arts and Sciencesが、毎年受賞者を選んでいる。



 

今年「Webby Lifetime Achievement」を受賞したのは、ロックアーティストのデビッド・ボウイとオークションサイトeBay。

 「Webby Person of the Year」には、YouTube共同創始者のスティーブ・チェン氏とチャド・ハーリー氏が選ばれた。また新設された「Webby Film and Video Awards」の「Best Actor and Actress」のカテゴリーでは、オンラインコメディ「Ask a Ninja」サイトの「Ninja」、創作ビデオ日記で一躍注目を浴びた「lonelygirl15」のジェシカ・リー・ローズさんが表彰された。

 Webby賞のカテゴリーは約70分野にも及び、ポッドキャストではNPR、小売りサイトではNike、ビジネスブログではNew York Timesの「Dealbook」などが受賞。またSNSではFacebookがWebby People's Voice賞、モバイルコンテンツではAsk Mobileなどが選ばれた。

 授賞式は、Webby Film & Video Awardsは6月4日、第11回Webby賞は5日にどちらもニューヨークで催される。

  SNSのMySpace.comがWebby賞受賞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070502-00000015-zdn_n-sci

スポンサーサイト
Copyright © パソコン・ネット・モバイル・携帯の話題比較 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。