アキバめぐり?・パソコン・デスクトップ・ノートパソコン比較やネット・モバイル・携帯などのIT関連のニュースをとりあげます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アキバめぐり?


皆さんは、"アキバ体験"なるものをしたことはありますか?
巷は今まさにゴールデンウィークに沸きかえり、どこへ行っても黒山の人だかり、芋洗い状態なのであります。同じ人混みでもみくちゃにされるのならば、いつでも行ける映画館や遊園地などの定

番コースより、いっそのこと"ヲタクの聖地"と呼ばれる秋葉原でディープなひと時を過ごしてみるのも一興ではないでしょうか。

アキバ系のサブカルチャーを紹介する「カオス通信 GW特集号」では、そんな皆さんの"初めてのアキバ体験"を応援するために、バックナンバーを振り返りながら、アキバのトレンドをあらためてご紹介していこうと思います。

世に言う"アキバ系"とは、秋葉原に象徴される文化や秋葉原に集まる人々のファッションや、行動スタイルを指す言葉であり、A-BOY(エー・ボーイ)などと呼ばれることもあります。

アニメやマンガを趣味とし、熱中する人々を揶揄する意図で使われていましたが、いまやアキバ系はひとつの確立した"文化"といっても過言ではありません。

それは、世界に名だたるニューズウィークの表紙をメイドさんが飾ったり、秋葉原が浅草や東京タワーと並んで外国人観光客のメッカとなっていること、"ヲタク"という言葉が海外でもそのまま"Otaku"として使用されていることからも明らかでしょう。

私は秋葉原に行ったことが無いので、もちろん

良くわかりませんが、一度は行ってみたいと思いますw

http://news.livedoor.com/article/detail/3140806/

スポンサーサイト
Copyright © パソコン・ネット・モバイル・携帯の話題比較 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。