PHSにさようなら・・壁|ョω;`)・パソコン・デスクトップ・ノートパソコン比較やネット・モバイル・携帯などのIT関連のニュースをとりあげます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PHSにさようなら・・壁|ョω;`)


PHSって確かに周りで使っている人は殆ど見なくなりましたね。

10数年前は私も使っていたので、

なんだか少し寂しいような気がします。

ビデオの「VHSとベータ」をみているようなww 

NTTドコモは同社のPHSサービスを、2008年1月7日に終了すると発表した。同社はFOMAに経営資源を集中するため、PHS事業から撤退するとしており、2005年4月末で新規受付を終了していた。3月末時点の同社PHSの契約数は45万3100となっている。

 PHSユーザーには、FOMAを中心としたドコモ携帯への変更を案内するダイレクトメールを送付。FOMAに契約を変更するユーザーには、端末を無料で提供する。ドコモショップでも引き続き変更の相談を受け付け、PHSサービスを継続して利用したいユーザーにはウィルコムへの案内についても準備を進めているとした。

 

なおドコモでは、PHSの1サービスとして提供中の定額データ通信サービス「@FreeD」も終了するのに伴い、代替となる料金プランを10月にも提供する予定。HIGH-SPEED端末(HSDPA対応端末)を利用した64kbpsパケット通信を、4200円の定額で提供するという。同プランの利用にあたっては、別途、mopera U(月額525円)など、同プランに対応するプロバイダに加入する必要があり、定額対応以外のアクセスポイントに接続した場合は、1パケットあたり0.021円の料金が発生する。

 なおこの料金プランのみでは、音声通話やテレビ電話・64Kデータ通信(回線交換)などのデジタル通信とiモードは利用できない。

 NTTドコモのPHS事業は、1998年12月にNTTパーソナル(当時)から引き継いでスタートしたが、約9年で事業に終止符を打つことになった。

  ドコモPHS新規受け付け4月末で終了
  ドコモ、PHS事業から撤退へ~FOMAに経営資源を集中
  ドコモ、PHSサービスを終了──2007年度第3四半期めどに
  ドコモ、PHSからFOMA乗り換えで2万円補助
  ドコモ「@FreeD」もデータ圧縮サービス、体感速度5倍に

「PHS」関連記事一覧
「NTTドコモ」関連記事一覧

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070427-00000070-zdn_m-mobi
スポンサーサイト
Copyright © パソコン・ネット・モバイル・携帯の話題比較 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。