これからのモバイルゲームは・・・パソコン・デスクトップ・ノートパソコン比較やネット・モバイル・携帯などのIT関連のニュースをとりあげます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからのモバイルゲームは・・


携帯を傾けたり振ったり、時には自らの手や体を動かして遊ぶ──直感的に操作して楽しめるのがドコモの新サービス「直感ゲーム」だ。対応するのは「P904i」「SH904i」「D904i」の3機種。P904iとSH904iは携帯のインカメラを通じて端末の傾きや人の動きを検出して、その結果をゲームへと反映させる「GestureTek EyeMobile」をインタフェースとして利用し、D904iは端末の傾きを検知する「モーションコントロールセンサー(加速度センサー)」を搭載する。



 4月23日の時点で68タイトルの開発が進められており、発表会場では、「塊魂モバイル」(P904iプリインストール)、「直感♪クラッシュ・バンディクー」(SH904iプリインストール)、「タマラン」(D904iプリインストール)、「ハングオン」「直感アルカノイド」「直感☆ボクシング」「直感!!コロリンパ」「なりきりアクション キミがガンダムだ!」「ふわふわ☆ドコモダケ」の9タイトルを実際にプレイできた。

 なお、直感アルカノイド、直感☆ボクシングは、それぞれ別記事にて紹介を行っている両タイトル

について詳しく知りたいという人は、そちらを参照してもらいたい。

  脊髄反射で楽しむブロック崩し──「直感アルカノイド」
  携帯に向かってパンチを繰り出せ――「直感☆ボクシング」
  3.1インチワンセグ、3インチWVGA+HSDPA、タッチパッド、体感ゲーム、スリム&小型──ドコモ夏モデル発表
  「他社にはマネしにくいサービスで“反撃”に出る」──ドコモの夏野氏
  1端末で2回線――“MNP敗者”反撃の「ドコモ2.0」
  携帯が2つの顔を持つ──「2in1」はどんなサービス?
  904iの「うた・ホーダイ」をチェックする

なんだか、携帯版Willみたいですね^^

たしかに、振ったり傾けたりして遊べるのは楽しそうですよね。

ただ、周りに人がいないことを確認して遊びたいですw。

これからのモバイルゲームの発展は本当に

目を見張るものがありますよね。

今後どんなゲームが出るのか本当に楽しみです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070425-00000028-zdn_m-mobi

スポンサーサイト
Copyright © パソコン・ネット・モバイル・携帯の話題比較 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。